カテゴリ: 釣行

2009

週末になると爆風波高し寒気が入って冬に逆戻り( ̄ー ̄)そんな悪条件にもかかわらず大門選手はいます!司工房の新型nitroアメンボの泳ぎや実物を見た感想は…水面ギリギリを泳ぎきるダイビングペンシルです!シェイプとウェイトに手を加えるには勇気がいることで、よくぞ完成

2008

冬型じゃなけりゃもらったも同然やってんけどなぁ〜見よこれが皆月ダイチョで熱い縦の潮( ´ ▽ ` )ノ10時頃から横風が強くなってきたからあがった。ダイチョは空いてたけど…追い風キャスティングできたけど…南向きの荒れ始めはヤバいから無理はしません!というわけで本日

2007

4時の目覚まし止めたことは覚えているのだが…目が覚めたのが8時( ̄ー ̄)オフシーズンの渋い状況がわかっていても磯へ行く!磯じゃないとちゃんとしたスイムテスト出来ないからねぇ〜おかげでnicomaruの新しいイメージも浮かんだし、ラブポッパーに続くラブシリーズ「ラブミ

2006

春のポカポカ陽気で絶好の釣り日和でしたが…朝から波かぶって北風強風にさらされたら話は別ですな泣波も上がってきて実釣時間は2時間で逃げ帰ってきました( ̄ー ̄)帰りの磯歩きはカラダが冷えて筋肉が緊張しまくってしんどかった。ちなみに、今日から3月…春のシーズンスタ

2005

2月の磯でまったりできるとはψ(`∇´)ψ7時〜14時までほぼ休憩なしで投げ倒して反応なしならあきらめてもいいでしょ笑ポカポカ陽気でまったく修行感ゼロ!てか、岩海苔も枯れてワカメの新芽でてるよ〜♪ん?釣果は??もちろんなし。帰りにダイチョまでの道のりを整備して

2004

冬の磯は修行だな( ̄ー ̄)北風に吹かれ指先とつま先が麻痺してカラダの芯まで冷えきる。サカナの反応があれば頑張れるけど…心折られたわ笑でも楽しかったよ♪(´ε` )NP160blackにトレブルフック装着して納得のいく泳ぎにたどり着けた。入力を強めにして頭を下げるのはシン

2003

先週とまったく同じ( ̄▽ ̄)ショアにサカナが寄ることはありませんでした泣天気は良かったけど北風がちびたい( ̄ー ̄)ちょっとした修行ですな。来週末は寒気がおりてきそうなのでお休みしてリセットしよう( ´ ▽ ` )ノなんとか1月中に1本獲りたかったけど…しゃあない!2月の

2002

冬のシーズンに波が穏やかなダイチョに立てるとは( ̄▽ ̄)今年はどうなってんでしょうねぇ〜岩のりの群れとは違う緑色したものが…ワカメ??冬は終わったな。沖ではイルカの大群も見れたし、残念ながら潮寄らずチーン!今にタイミング合う時がくるでしょう♪そいや、お留守

2001

釣り初めはモンキー灯台下( ̄^ ̄)ゞ2020年のコダワリは猿マサを獲る!磯に立てる条件なら降りますよ笑ぶっちゃけ今日はダイチョやったかも?黒い潮がバシッと入ってました( ̄▽ ̄)どっちにせよnicomaruのテストはモンキー灯台下と決めていたので…釣果は求めていない笑笑テス

1968

釣り納まらず!でもいいげん!!ポイント長瀬で6時間ほぼ休憩無しで投げ倒したから( ̄^ ̄)ゞ明日の朝マズは出来そうやけどプラグ作りを進めたい。よって2019年の釣行は終了です!2020年もコダワリのポイントで自分だけのサカナを目指します( ´ ▽ ` )ノよって釣果は期待しな

↑このページのトップヘ